中国地域ブラインドテニス協会

お知らせ
◆広島市心身障害者福祉センター2月8日開館
2021/2/6
広島市心身障害者福祉センター開館のお知らせ

私たち中国地域ブラインドテニス協会の協会練習やチャレンジカップ、また定例総会の会場としても利用させていただいている広島市心身障害者福祉センターが昨年末より新型コロナウイルス感染拡大防止対策として臨時休館されてきました。

さて待ちかねていた開館が広島市の感染状況及び「第3次新型コロナウィルス感染拡大集中対策」を踏まえ2月8日(月)から開館されるとのお知らせがありました。

なお、2月8日(月)〜2月21日(日)は集中対策期間です。
利用される方は、センターの感染防止対策を厳守するようお願いいたします。

◆広島市心身障害者福祉センター臨時休館再延長
2021/1/18
広島市心身障害者福祉センター臨時休館期間の延長 

「第2次新型コロナウイルス感染拡大防止集中対策」の実施に基づき、広島市心身障害者福祉センターの臨時休館期間が2月7日(日)まで延長されます。
その後の本協会事業予定につきまして変更等があるかは、追ってお知らせいたします。


◆トレーニングマッチ中止のお知らせ
2020/12/29
新型コロナウイルス感染が全国的に拡大しており、特に広島市では、12月に入り急増し、新型コロナ感染拡大防止集中対策が発せられました。
それに伴い、広島市心身障害者福祉センターの臨時休館が1月17日まで延長されることとなりました。
今後の見通しもたっておらず、休館期間はさらに延びる可能性が十分予想されることから、2月21日開催予定のトレーニングマッチはやむを得ず中止することといたしました。
何卒ご理解をいただきますとともに、1日も早く平穏な生活が戻りますよう願っています。

    中国地域ブラインドテニス協会

◆広島市心身障害者福祉センター臨時休館延期のお知らせ
2020/12/27
広島市心身障害者福祉センターの臨時休館が1月17日(日)まで延期となりました。
これに伴い、1月11日(月・祝)に予定していました協会練習は中止となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、いろいろ予定変更を余儀なくされております。
ご迷惑をおかけしておりますがご了承願います。
今後につきましても決まり次第お知らせいたします。

    中国地域ブラインドテニス協会

◆トレーニングマッチ開催について
2020/12/20
トレーニングマッチ開催について

日頃よりブラインドテニス協会の活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。
現在、新型コロナウイルス感染拡大が急増しており、全国的に深刻な状況となっているのは皆様もご承知のとおりかと思います。
先日お知らせしましたように、広島市心身障害者福祉センターも臨時閉館となり、1月3日までは活動することができなくなりました。
このような状況になる前の先月はじめより、チャレンジカップ開催は無理でも小規模で何か開催できないか。
3密回避策として、1部と2部に参加者を時間帯で分けてのミニ練習試合であれば外部ボランティアにも協力依頼することなく開催できるのではないだろうかと実施要綱の作成に取り組んでまいりました。
今後の状況にもよりますが、開催中止も十分考慮に入れた上で実施要綱の公開をさせていただきます。
また、弱視のみではありますが3部として国際コートの練習時間をもうけましたので、併せて参加をご検討いただけたらと思います。
開催中止の際はできるだけ速やかにご連絡をさせていただきますが、開催直前になって今回のように会場自体が臨時閉館になる場合もあるかと思います。
そのあたりはどうかご理解をいただきますとともに、以下の感染症予防対策および、別に掲載する実施要綱をご一読いただきご承諾のうえ、1月10日よりお申し込みいただきますようよろしくお願い申し上げます。

「新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力ください」

1、1週間以内に発熱(微熱含む)があった場合、咳や鼻水などの症状があり体調がすぐれない場合は事務局に連絡し、欠席してください。
2、当日は受付にて関係者すべての体温をチェックさせていただきます。
37.0度以上または平熱より1度以上高い方は参加することができません。
3、プレイ中以外はマスクを着用してください。
4、体育館に入るたび、入り口に設置してあるアルコールで手指消毒を必ずおこなってください。
5、試合前後の握手は控えてください。
6、待機場所は周りの人と密接にならないよう、できるだけ間隔をあけてください。
7、私語は控え、小声での会話を心がけてください。
8、体育館内の換気にご協力ください。


[次>]

[HOME]
[サイトトップ]
©中国地域ブラインドテニス協会
Powered by AD-EDIT